発酵小麦胚芽エキス:AveULTRA

● 小麦胚芽とは:

小麦(Wheat)はイネ科のコムギ属に属する一年草の植物で、その種子の粉(小麦粉)は世界中で主食として利用されています。
小麦の種子は胚乳(85%)、外皮(13%)、胚芽(2%)の3つの部位からできています。この全てを粉末にしたのが「全粒粉」になります。通常は、外皮と胚芽部分は除去された胚乳部分のみが小麦粉に使用されます。
外皮の部分は「小麦ふすま」と呼ばれてセルロースなどの食物繊維を多く含みます。
胚芽は発芽の際に幼根や子葉となる部分であるため、脂肪・たんぱく質・各種のミネラル・ビタミンなどの栄養成分が豊富に含まれています。小麦胚芽(Wheat germ)は栄養素に富むため健康食品としても利用されています。

小麦の実は胚乳、外皮、胚芽に分けられる。胚乳はデンプンとタンパク質を含み、外皮(小麦ふすま)は食物繊維を多く含む。胚芽には脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル、抗酸化成分など多くの栄養成分を含む。

● 小麦胚芽を発酵させると栄養成分の生体利用性が高まる:

小麦胚芽は重量で小麦の実の2〜3%を占めます。
胚芽は実が発芽する時に必要な部分であるため、健康増進に役立つ様々な成分を含みます。ビタミンB群やビタミンEなどのビタミン類、食物繊維、多価不飽和脂肪酸、ミネラル、抗酸化物質など、健康維持・改善に役立つ成分の宝庫です。
しかし、小麦粉の保存期間や味を優先して、小麦粉にする場合は外皮(ふすま)と同様に胚芽も除去されます。
小麦胚芽は健康食品として利用されています。小麦粉を作るときに廃棄される部分なので、比較的安価に販売されています。
小麦胚芽に含まれる栄養成分の中には、糖などが結合して消化管からの吸収が悪い(生体利用性が悪い)状態で存在するものもあります。例えば、小麦胚芽の健康成分として知られているメトキシ・ベンゾキノン類は糖が結合しているため、消化管からの吸収が悪く、その健康作用を十分に利用できません。
イースト菌(パン酵母菌)乳酸菌で小麦胚芽を発酵させると、糖が結合した成分から糖が外れて、消化管からの吸収や生理活性が高くなることが知られています。 天然の状態の小麦胚芽に含まれるフリーの2-メトキシベンゾキノン(2-methoxy benzoquinone)と2,6-ジメトキシベンゾキノン(2,6-dimethoxybenzoquinone)の量はそれぞれ小麦胚芽1グラム当たり0.03mgから0.08mg程度ですが、パン酵母菌などで発酵させると0.25mgから0.4mg程度に増えることが報告されています。
小麦胚芽の中で糖などと結合して生体利用性の低い状態の成分が、発酵させることによって生体利用性の高い状態にできるということです。

● Avemarとは:

Avemar(アヴェマー)発酵小麦胚芽エキス(Fermented Wheat Germ Extract)を主成分としたサプリメントの商品名(登録商標)です。
発酵小麦胚芽エキスは小麦胚芽をサッカロマイセス セレヴィシエ(Saccharomyces cerevisiae)という酵母菌(パン酵母)で発酵し、その発酵物の濾過液をフリーズドライ(Freeze dry)法で乾燥して粉末にしたものです。
栄養補助食品として世界中で販売されています。健康作用に関する基礎研究および臨床試験が広範に行われ、レベルの高い学術論文が多数発表されています。
カリフォルニア・アナハイム(Anaheim California)で開催された2006年の健康食品博覧会(the annual Natural Products Expo West/SupplyExpo tradeshow)で、約15000種ある自然食品の中から年間最優秀製品(Best New Product of the Year)に選ばれています。

● AveULTRAとは:

Avemarの最新の製品が米国のアメリカン・バイオサイエンス社(American BioSciences Inc)から発売されています。その製品名がAveULTRAです。AveULTRAはヒッドヴェギ博士が特許を持っているAvemar® (fermented wheat germ extract)を1包中に5.5g含有します。
オリジナルのAvemarには、1包当たり甘味剤のフルクトースが8.5gと、安定剤(食品添加物)のマルトデキストリンが3.0g含まれていましたが、AveULTRAにはこれらが含まれていません。フリーズドライ(freeze dry)の技術の改良によって、フルクトースとマルトデキストリンを省くことが可能になったのです。発酵小麦胚芽エキスの量は同じく1包当たり5.5g含まれ、甘味剤として天然のステビア(Stevia)が0.22g含まれています。これによって、効果はそのままでサイズが3分の1に濃縮されたAveULTRAが製品化されたのです。

オリジナルのAvemar
AveULTRA
オレンジ・フレーバー
0.016
0.008
ステビア
0.0
0.022
フルクトース
8.5
0.0
マルトデキストリン
3.0
0.0
発酵小麦胚芽抽出エキス(Avemar)
5.5
5.5
1包当たりの重さ
17g
5.53g

【AveULTRA】
米国, アメリカン・バイオサイエンス社(American BioSciences Inc)社製 30包入り(1包当たりAvemarを5.5g含有)
価格:27000円(税込み)

AveULTRAは栄養補助食品です。国内には食品として届けて輸入しています。したがって、薬効は記載できません。
AveULTRAの販売は健康サプリshopで行っています。(健康サプリshopへ

【お召し上がり方】

通常の飲み方は、1日1包をコップ1杯の水(100cc程度)やジュースに溶かして飲みます。(炭酸飲料やビタミンCが多い飲料は不可です)
溶かした後は30分以内に服用します。水に溶かした状態で長く置くと活性が低下します。
水には完全に溶けないため、懸濁状態で摂取します。
空腹時の服用が良いようです。食事の1時間前か食間に服用します。
体重が90kg以上の人は1日2包を服用します。
薬やサプリメントとは2時間以上あけるようにします。

以下の場合は服用できません。
1)妊娠中 
2)臓器移植を受けているとき
3)出血性胃炎や胃・十二指腸潰瘍や腸炎など消化管からの出血性の異常があるとき
4)小麦アレルギーがある人
5)14歳以下の服用は医師に相談して下さい。

飲み始めは、胃が重たく感じる人もいますが、通常は数日で慣れてくるとそのような症状は無くなります。稀に、吐き気や軟便・下痢やめまいなどの症状が出ますが、多くは軽度です。

小麦アレルギーは、小麦粉に含まれているグルテンというタンパク質がアレルゲン(抗原)となってアレルギー反応を起こします。Avemarはその製造過程でグルテンを除去しているので、基本的には小麦アレルギーを起こす可能性は低いのですが、全く残っていないという保証はないので、小麦アレルギーのある方は服用できません。

活性成分は熱に不安定ですので、冷所に保存(5〜26℃)します。夏は冷蔵庫に保管が望ましいと言えます。

発酵小麦胚芽エキス(Avemar)の開発のいきさつについてはこちらへ

発酵小麦胚芽エキス(Avemar)に関する研究論文はこちらへ